CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
 
コンドウヒロコのもいもい日記!!
無理矢理ハイテンション!!
0
    妙に気分が落ち込んだ事があって
    別にそれはきっと大した事じゃなくて
    でも、なんだか元気が出ない。

    月曜日だし、なんか元気になりたいと思って
    借りたCD。

    妹に促されたのがきっかけで
    ハマってしまった海外ドラマの『glee』。
    これはシーズン2にでて来るアカペラ集団「ウォーブラーズ」が
    披露した楽曲だけを集めたもの。

    曲ごとにストーリーが思い出されて
    何か元気になった。
    iPodに入れて朝から聴いている。
     

    でも、娯楽というかエンターテイメントで必要なものって
    まさにこういう事だなって実感。

    音楽だって芝居だって、絵画だって何だって
    「また頑張ろう」とか「よし、やるぞ!」とか
    内面的な気持ちを良い方向に変えていくものって
    目に見えないけれどスゴいパワーを持っている。

    もしかしたら、ただ単にたまたま今の自分とシンクロして
    上昇させるキッカケとなっただけかもしれない。

    それでも、結果気分が良くなったり
    頑張ろうと思うキッカケになったり
    人が人を突き動かすっていうモノには変わりなくて
    そう言う事をやっぱり自分はやりたいんだって思って
    おこがましいことなのかもしれないけど
    再認識できたのです。

    それに、シンクロすることって誰にだってある。
    あのときの出来事、思い出のにおいや色
    何かを見てふと思い出す感情とか
    今の自分を作っているいっぱいの気持ち。
    記憶される事は事柄だけじゃなくて
    感情だってそうだ。
    だから人は揺さぶられる想いがあると思う。


    まあ、云々言うより
    とにかく元気になったという話。
    さて、帰り道でも聴いて帰ろう〜。
    | 素敵なこと | 16:13 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    春の香りに誘われて
    0
      梅の花も終盤に差し掛かり、
      芽吹く若葉が顔を出す。

      桜の花にバトンが渡されようとしている。
      玄関を開けて外に出たときと、
      日の光を浴びて歩き始める体感気温は多少差が出て
      ほんのり背中があったかくなる。

      春を感じる時。


      東京に戻ってきて
      新潟との気温の差に距離を感じながら
      なじみの顔ぶれに安心。

      会いたい人には
      いつでも会えるわけではないのだ。


      出会いと別れを象徴する春は
      何かとスタートさせるには良い季節なのだ。

      区切り。

      ひとは区切りをつけたがる。

      いや、
      つけないと前に進めない場合があるから
      自分で奮起している所もあるのかな。



      物思いに耽るのは
      秋だけではなくて、
      春だって冬だって夏だって同じだ。

      ただ、
      この暖かさと
      芽吹く色々な花たちに引っ張られて
      少しだけプラスに考えられる春は

      きっと前に進めると
      顔をあげられるきっかけなのかもしれない。


      頑張ったら何か変わるかも。

      それが
      春。
      | 素敵なこと | 13:01 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | 昨年の記事
      記憶の海
      0
        寝る前

        まぶたを閉じて

        寝る努力をする。


        身体が沈んでいくような感覚をイメージして

        どんどん深い底へ。



        今日見た空の色。

        コンクリートは夜、月の明かりでキラキラしていた。

        どこかのうちのカレーのにおい。

        不規則な枝のきれいなシルエット。

        電車ですれ違ったおばあさんのスカーフの柄。

        今履いているもこもこの靴下。

        呼び起こしたいうれしかった出来事。




        そうやって眠れなくなる。

        いつもの夜。


        | 素敵なこと | 11:03 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        クラッシックコンサート
        0
          ウィーン•ヴィルトゥオーゼンのコンサートへ行ってきました。

          演奏されている方々




          クラッシックって、、、、
          とか思っていたけれど
          すごくよかった。

          中学のときにブラスバンドをしていたので
          音楽には興味があって
          やっぱり生演奏って本当にいいなって。

          日頃お世話になっている方からの
          お誘いだったので行ってきました。
          赤坂サントリーホール。

          パイプオルガンがすごく立派。
          今回は聞けなかったけれど
          そいつの音も聞いてみたいと思った。


          アンサンブルだったから?
          指揮者がいないんです。
          メンバーの呼吸や動きであわせている。
          芝居もおんなじ。

          個々がすごく自由で楽しそうで、
          でもメンバーの息も合っていて、
          プロで海外で活躍しているからと言われたら何も言えないけれど
          でも、すごくよかった。
          やっぱり、生はすごい。

          芸術ってすごいよ。
          やっぱり良いものとか
          本物とかって
          観れるだけ観て
          感じられるだけ五感、いや
          六感で感じるべき!!
          | 素敵なこと | 13:10 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          行ってきました。
          0
            それは先日の事。
            CMとかでやたらと宣伝をしているので気になってはいました。
            駅にもポスター貼ってあるし。
            アタシ自身もイラスト描いているし。

            行ってみよう。

            メアリー・ブレア展






            東京都現代美術館は遠かったけれど、
            午前中に動いたのに無茶苦茶アツかったけど、
            行ってきました。

            TVも特集組んで大々的に宣伝しているだけあって
            人がすごい。
            なに?
            チケット買うだけで並ぶの??
            ってくらい。

            1Fと3Fが展示ブースになっており、
            一時間半ほど観るのにかかりました。

            色彩感覚がすごいとアピールしているだけあって、
            イラストはものすごくカラフル。
            見ていて楽しくなる感じですが、
            やはりセンス。
            色の組み合わせがセオリー通りではないということでした。
            でも、素敵。

            あんまり蘊蓄は言いたく無いので、
            アタシが思った事を。
            動物をはじめとする人物や建物などのイラストが
            すごく生き生きしていて、
            『生きている絵』
            だった。

            線の一本一本が生きている。
            ただのラフスケッチなのに作品になっている。
            心を動かされる物は本物だ。
            演劇だって、絵だって、建物だって、何だって。

            感情が伝わってくるものは
            見ているだけでワクワクする。

            良い刺激になった時間だった。


            ただ、
            人が多すぎてじっくり見るとか、
            雑念が入り過ぎて駄目だった。

            作品をみたいの、
            視界に人を入れたく無いの。

            わがままだけど。

            自分と作品
            相対して向き合いたかった。
            そんな気持ちになった人の作品だった。
            | 素敵なこと | 01:12 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
            奇術
            0

              小さい頃、マジックは魔法みたいだって思った。マジシャンは魔法使い。

              今日、以前blogに書いたMAYAKOさんの出るマジックショーを観に行きました。
              旦那さんの、カズタカヤマさんが主で、MAYAKOさん、あとお弟子さんが出てました。
              リングマジック、カップを使ったマジックとジャグリングの融合、コインを使ったマジック…ただの紙が千円札になって、萬札になるやつはすごい!
              トリックはあるけど、見破れないから、やっぱり魔法使ってるみたいに見える??(゜Q。)??ナンデナンデ?

              ひとネタやるたびに拍手と歓声…小劇場の舞台では無い反響とお客さんとの一体感!ライブです。生ものです。

              MAYAKOさんはオールマイティでした。
              旦那さんのお手伝いをしたり、皿を回したり、バルーンアート(物凄い早さ!!)でお客さんにプレゼント、マジックもしてたし、アコーデオンでショーの味付けを加えたり…。女の方で、あれだけの笑いをとるのはすごい!チャップリンみたいだった(´Д`)タノシカッタヨ〜

              ほんの数秒のマジックでも、何年もの稽古が必要で、そのために頑張る。素敵でした。負けられない…(−_−メ)

              笑いが沢山のショーでした。きっと、その笑顔の為に、『楽しかった』のひとことの為に、頑張ってるんだと思います。

              最後は、ゴムの鳩が本物の白い鳩に…!

              あっという間の2時間。見せられてるという感覚ではなくて、一緒に楽しんだ時間だったからでしょう。
              芝居の舞台でも、同じ空気を作れたら、どんなに最高か…!

              子供の時に憧れた魔法使いは、今の自分の前にも現れました。全く変わらずに。
              歳なんて関係無いですよ、夢を見るのは。
              白昼夢のような時間は、きっといつでも手に届く所にあるんです。

              だから、マジシャンや大道芸人、バンドマン、役者、芸人、絵かき、彫刻師…沢山の芸術家がいるんです。

              きっと、そう。

              | 素敵なこと | 22:49 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | 昨年の記事
              誕生日会
              0
                昨日は四谷で事務所の社長の誕生日会をしました。
                はっきり言って大勢の事務所に所属してる人達に会うのは初めて。
                勿論顔なじみの人もいたけど、色んな人がいた。

                舞台をやっている人もちらほら。
                男性の方が多いんだ〜。
                社長が女だから?
                関係ないか(@¥@)

                MAYAKOさんという手風琴師という肩書きの大道芸をしている方がいまして、
                色々と楽しい方なんです。
                マジック、バルーン、ジャグリング、アコーディオンと色々やっている方なんですが、スゴいんです。
                今度の日曜日にショーをやると言うので、観に行ってきます。
                三鷹の方でやるみたいで、、、。
                旦那さんのカズタカヤマさんと一緒に出るそうです。
                ご夫婦でショーなんて素敵ですね。
                カズタカヤマさんは、かなりの腕の持ち主らしいので、たのしみ〜。
                あ、ここがホームページです。
                よかったら覗いて下さい!
                ネタ子のウサギが可愛いですよ(^^)

                http://www.katayamakoubou.com/
                (とばせないので、コピペでURLをお使い下さい。すみませ〜ん。。。)

                | 素敵なこと | 07:12 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | 昨年の記事
                ?お金?
                0
                  お金は大切です。
                  生きていく上では必需品だけど、人生においての、人間においての全てではないと思う。
                  だけど、生きていく為には、生活する為にはどうしても必要なもの。
                  今の世の中では、お金で取引されているものが大体だから。

                  でもね、人間の価値までお金じゃはかれないとは思うよ。
                  物質的なものを手に入れる為のモノ。
                  その他の精神的なもの、例えば経験とか、個性とか、生まれ持った環境とかは手に入れられない。
                  お金を使っての経験や、環境、安心は手に入れられるけど。

                  最近読んだ本で、素敵な事が書いてありました。
                  『お金を使う事は、未来ワクワクを買う事。』
                  例えば、高かったけど車を買った。
                  ドライブするワクワク、人を乗せて楽しむワクワク、行動範囲が広がって色んなと所へ行けるワクワクなど、『これから』っていう未来に対してスゴくワクワク出来る。
                  「高い」っていうのは、そんなワクワク感も含めた値段。
                  プライスレスですね。

                  無駄遣いしてしまった。
                  今月はカップラーメンしか食べられない、、、。
                  デートもできない、、、。
                  皆と飲みにも行けない、、、。
                  など、痛い目をみました。
                  はい、これはお金を使って経験を買いました。
                  「お金のない辛さ」を。


                  全部無駄ではないんだと思います。



                  さて、最近ちまたでは『お札でおりがみ』というのが流行っていますね。
                  近藤も本を見てみました。(折り方のね)
                  けしからん!という人も沢山いると思います。お金を粗末にして!と。
                  でも、昔はお年玉にお札で折った楽しいものを入れていたとか。
                  確かに、使えません。
                  勿体なくて。
                  だって、折り方知らないから、一度ひろげたら二度と戻せない。
                  節約になります。

                  物事って、結果は一つでも、受け取り方は無限です。
                  どうせなら、プラスの方向に解釈した方が、人生素敵に過ごせると思いますよ。
                  | 素敵なこと | 02:50 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | 昨年の記事
                  想像して下さい
                  0
                    今日はめちゃめちゃ印象に残ってるおじさんの話しね。

                    タクシーに乗る機会がありました。
                    まあ、タクシーなんて勿体なくて普段は使う気にもならないんですが、その時は荷物が多かったからか、めちゃくちゃ疲れていたか…珍しく近藤はタクシーを拾ったのです……。

                    『あ、来た!今だ!』
                    使い慣れてないと、呼び止めるのにもぎこちない。おもむろに手をあげてアピール!
                    『停まった!っっってか、反対車線じゃん!』
                    車通りの多い、ぎりぎりすれ違いが可能な狭い道…。
                    そんな事より、運転するおじさんのキャラが!!

                    グラデーションのサングラス、ロマンスグレーの七三分けのヘアー。片手には今時珍しいパイプ煙草!極めつけはアゴまで伸びたモミアゲ!!!

                    「どこ行くの?!駅?よし、そこで待ってな!!」
                    このやり取りをジェスチャーで。ジュウブン声が届く距離だったのに、何故ジェスチャー…?と思いつつ、待つ近藤。
                    もう、あたしの胸は高鳴るばかり。
                    『あのキャラ…素敵だ…(゜Д゜)*∴☆ドキドキ』
                    直ぐさま車は来て、近藤を乗せる。

                    「お姉ちゃんいくつ?二十歳?結婚してるの?」
                    …はて?何だ。口説いてんのか?いやあ、それはないわ。と、色々と勘ぐりつつ会話をする。
                    「ヴォル☆×ヴェ〜○〒*☆フィコン×○▲……」
                    『え?ナンテ??』
                    いきなり意味不明な言葉を吐き出した!!
                    近藤の頭の中では、なり響く!ゲームで敵と遭遇した時になるBGM!!
                    『ヤバイ?』
                    と、呆気にとられ固まる近藤。

                    「フランス語でね、貴女に幸福が降ります様にって意味だよ。」
                    と、いきなりおじさんはボロボロの聖書をあたしに手渡す。
                    おじさんはクリスチャンで、フランス語少し出来るんだと。この聖書はフランス語で、見ても読めないけど、持っているといい事があるんだって。

                    「だから、3ヶ月以内に貴女にもいい事が起きるよ、きっと。また次の機会があったら、もっと色々聞かせてあげる。」
                    おじさんは嵐のようだった。
                    一方的にしゃべって、幸福の押し売りをしてきた。

                    素敵だ(´Д`)=3

                    幸福の押し売り。
                    本当にいい事があるのかな…?
                    なんか、すごい人に会ったな!
                    なんか、パワーわいてきたな!

                    面白い体験。
                    自然と顔が綻ぶ。

                    自分が思いも寄らない体験をすると、ハッとする。
                    なんかわからないけど、近藤にとっていい出会いとかだった!

                    なんかそう思う。
                    | 素敵なこと | 00:44 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                    メッセージ
                    0

                      何気なく見ていた看板や電光掲示板、ポスターとかのキャッチにドキリとした事ありません?

                      近藤の今日のドキリはこの写真。
                      別に何か疚しい事を考えてたりって事ではないですよ(^^ゞ
                      ただ、あんまり考えないで物事を行ったり、行動に移したりすると、足元をすくわれるな…と、ふと。

                      慎重に、かつ大胆に!!
                      いまの近藤が必要な事。


                      | 素敵なこと | 23:51 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |