CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
 
コンドウヒロコのもいもい日記!!
ズンズン|д゚)チラッ
0
    激団リジョロ#22『ブルッシャー・ライオッツ』いよいよ迫ってきております。




    今回は初めて尽くしで御座います。
    初の2都市公演でありまして。
    初の協賛『チェリオ』様。な、何とお越し頂いたお客様全員にドリンクのプレゼント!
    hooo(゚д゚)ooo!!

    他にも初めてがありますがネタバレになりかねんのでナイショ。
    お楽しみにって事で(゚∀゚)へへ



    いやぁ、毎公演ドラマがありやんす。
    超えられない壁に挑んだり
    知らない感覚を得ようとしたり
    気が付かなかった自分をしって
    変えようとしたり。
    もがいてます。

    歳を取ったから、今までの経験を捨てられなくて
    素直になれなかったり。
    おんなじ言葉なのに新しい発見が出来たり。
    取り繕ってちゃ出来ないことをやっているのだから
    当たり前に辛い。厳しい。

    でも、皆逃げずに前を向いています。
    それって結構大変で。
    義務ではないから、いつでも逃げられる状況なのに
    辛いことに立ち向かうパワーは
    見ていて不格好だし、本人はきっと、この上なく情けないと感じてる。
    私は、逆にそんな姿の方が人らしいと思う。
    あがく姿は、目を逸らすことのできない魅力に溢れている。
    いい顔をする時は、いつだって本気の時。

    そんな姿が舞台に出る。
    いま、がんばってます。
    | リジョロのこと | 23:56 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | 昨年の記事
    大忙し
    0
      次回公演#22『ブルッシャー・ライオッツ』にむけて大忙し。
      11月末から12月にかけての公演ですね。

      チラシ、チケット、ポスターとデザインするものはたくさんあります。

      この前チラシにのせる写真撮影に海へ行きました。


      唯一夏らしいことだったかなぁ。

      まあ、忙しいことは良いことなんでしょうね。


      抜かり内容頑張ろうー。
      | リジョロのこと | 20:03 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      暗闇の逆星サーカス
      0
        #21『サーカス』
        本日の稽古は良い感じに汗をかき
        良い雰囲気で今週は終了致しました。

        出演者はまだ一度も全員が集まった事は無いですが
        だんだんと本は進んでゆく。


        ゲストさんは若い人が多く
        まずはウチの雰囲気に慣れてもらうこと。
        そして、この公演を通じてすこしでもステップアップしてもらえるようにと
        演出、指導しています。

        きっといっぱい辛いとか、泣く事もあるんだろうなと
        思ったりもするけれど
        そこは頑張ってもらいたいと見守っています。


        チラシデザイン、チケット、ポスターと
        一段落しました。
        が、パンフレットという大仕事が!
        出演者の衣装やヘアメイクも今回はご注目です!

        今回は『サーカス』だけに
        キャスト個人個人が芸を磨いて日々練習。
        最近は代々木公園へ行って
        己のレベルの低さに打ちひしがれたりもしながらも
        腐らず頑張る若手の姿を見て
        わたしも己を鼓舞するのである。

        | リジョロのこと | 00:38 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        深夜のせいくらべ
        0
           今日は事務所でチラシデザインを。
          WEB担当のび〜ば〜と共にパソコンとにらめっこ。

          他のメンバーは稽古場で演技の稽古。
          はやく私も基礎練習や稽古しなくては。
          焦るものの、チケット発売はもうすぐなので
          ウカウカしてられない。

          ありがたい事に、他劇団のチラシデザインの依頼もありまして
          忙しい日々です。


          解散した事務所に
          文太とたじり、前田とび〜ば〜と私で少しおしゃべり。
          演技の事、女の子の事(笑)、他の劇団とウチとの違いなど
          ゆっくりしゃべる。
          大事な事だ。
          自分の事や、思っている事、他愛のない事でも
          誰かとしゃべることでもっと理解する。
          メンバー内でも、やっぱり話さないと分からないことは沢山あるし
          自分のコンプレックスや好み、問題解決方法、他の人の意見なんか
          何年一緒にいたってまだ分からない事はある。
          こういうコミニュケーションで、芝居の感覚も相手との距離も変化してくる。

          結構笑ったな。

          沈黙もまた心地よいときもある。


          いつしか身長の話になって
          深夜のせいくらべをした。
          見かけって結構わからないものだ。
          数字にすると瞬く間に現実味を帯びる。

          体格も、身長もみんな違う
          当たり前の事だけど
          その個性をコンプレックスと思う事と長所にする事と
          考え方次第で世界が変わるなんて
          私は随分と時間がかかった。

          そんなちいさな告白も
          人を知るには大事なことで
          日々やっぱり勉強なんだなと
          ぬるい夜道で重いペダルをこぐ。

          何故か女の子が苦手なわたし。
          こんなに苦手だとはと改めて思う。
          だから、私の周りにいる女の子や
          ずっと切れないでいてくれる女友達はサバサバしている。

          男とか、女とかホントは関係ないんだけどね。
          私があまりにマイペースすぎるのがお互いに気を使うようで。
          矛盾だらけのわたし。
          でも、そういうこと。
          矛盾があって当然なのだと思える様になった色んな思いと経験が
          今の自分なので、それを嫌うのは自己否定。
          それをし続ける事は、受け入れる事より辛いのだ。
          だから、やっぱり毎日が勉強。


          本日付けでメンバーページ入りした前田。
          去った人間も、これから仲間になる人間も
          みんな大事な人達です。
          HPご覧あれ〜

          | リジョロのこと | 04:25 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | 昨年の記事
          #19 ありがとうございました。
          0
            激団リジョロ#19
            『DRYuuuu!!!』

            先週の今日、まだ公演していたとは考えられない初のロングランで
            キャスト、スタッフ共々全精力を込めてこの公演に臨んだ。
            満員御礼、沢山のお客様ありがとうございました。
            キャンセル待ちというかつてない公演の日々。
            沢山の方々に支えられ、感謝感謝の毎日でした。

            仕込み4日、バラシや掃除、片付けに3日。
            シアターシャイン様、作り込みの半端無い今回の芝居に賛同頂き
            実現出来た舞台でした。

            数えきれないアリガトウの言葉と感謝の気持ち。
            ゲストで参加して頂いたキャストの方々にも
            お手伝いで受付をしてくれた方々にも
            もちろんメンバーたちにも
            支えてくれた沢山の人達にも
            伝えきれない感謝の気持ち。

            もどかしい。

            でも、激団リジョロはこれからも突っ走ります!

            舞台はみんなのもの。
            補強に補強を重ね走り切った17公演。

            個人的には公演前に煩った扁桃腺の腫れと
            砂でしゃがれた声でババア役にはもってこいでした。

            熱出して仕込みを一日お休みしてすみませんでした〜。

            撮影オッケーの我が激団はお客さんがネットでアップしてくれる写真に
            メンバー一同楽しみにしていました。
            こんなかんじで↓ありがたい。

            今回は何かと怪我の多かった公演となりました。
            安全祈願を毎日やって
            組んだ円陣の数は何回になったのだろう。
            最後には笑ってやる。
            忘れないで。
            色んな事を。

            二度と来ない時間。

            大事に大事に。
            みんなに感謝を。

            次回公演も期待して下さい〜!!
            | リジョロのこと | 23:12 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
            残り一ヶ月
            0
               
              残り一ヶ月となりました。

              叱咤の響き渡る稽古場。
              ゲストさんも含め、一致団結して良いものになる様に
              一人一人が勉強して努力して
              小道具も衣装も舞台美術も大道具も全てが今回は大事なもの。

              背負うものが大きければ大きいほど
              扱う題材が厳しければ厳しいほど
              発信する側は躊躇しがちだ。

              そんなつもりはないのに
              間違って伝わってしまう不安。
              だから丁寧に。


              チラシもポスターもポストカードもチケットも
              うちらはうちらのオリジナルで。

              やらされているのではなく
              やりたいから今ここに立つ。

              本当に人間とは何なのか、
              感情とは何なのか、
              思いとは何なのか、
              所作は?声の音程は?
              一人一人の集合体がひとつの作品を作り上げる。

              今まで以上に、今回は時間をかけて作り上げている。

              チケット発売しております。
              是非、私にご連絡下さい〜(笑)


              いつになくぼろぼろになっているみんなの台本。
              目つきはみんな良くなっている気がするんだ。
              | リジョロのこと | 22:45 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | 昨年の記事
              いっぽいっぽよ。
              0
                かくして、約一ヶ月前から作り続けたきた衣装と装飾、そして小道具。
                本日撮影の日となりました。

                今回のポスターとパンフット。
                外注なしで創り上げる舞台なので、
                メンバーの負担はとても大きい。
                でも、使うものや着るものには愛着が。
                壊れたら自らで直す。
                写真が横たわってマスが


                こんな事や


                こんなことを経て
                頑張りました。

                良い物ができると、そう願いながら。


                今回の公演のテーマは『復興と再生』。
                あの日から2年が経ったこの時。

                俺らの答えはこの芝居に込めて。


                チケット本日発売開始です。
                http://www.rigolock-hitman.com/
                | リジョロのこと | 07:32 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | 昨年の記事
                北の地で
                0
                   昨日の深夜から
                  団長とたじり、佑木、び〜ば〜の4人は
                  車で宮城、福島へ。

                  次回の公演の為の視察に出かけました。


                  私も行きたかったのです。
                  あの日を境に変わってしまった
                  土地や空気、そして人々を
                  自分の目で見て、全身で感じたかった。

                  冷やかしや興味本位ではなくて
                  『知らないといけない事』として
                  私の頭の中に根強くおろした思いに近いのかもしれない。

                  「是非来てほしい。来てもらわないと分からない」
                  「本当に知ろうとしてくれている人は、机上の空論では終わらせないよ」
                  「忘れられる事は、一番悲しくて辛い事だ」
                  そんな現地の人達の言葉を聞くと
                  いつかいかなくてはと思うのです。

                  まあ、諸々の事情でいけなかったのですが
                  そこはメンバーを代表して4人が帰ってきたら話を聞こうと思います。


                  きっと色んな
                  掛け替えのないものを得ている。
                  そんな報告の電話。
                  | リジョロのこと | 00:43 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                  おわった〜
                  0
                     パンフレット、そして前回公演『ブルッシャー』のDVDジャケットなど
                    本番を目前にしてデザイン!デザイン!!デザイン!!!

                    っくぅ〜!!!

                    一応終わりました。
                    あとは到着してからの作業となります。
                    ギリギリになってしまったのは申し訳ない限り。

                    でもでも、このクールでデザインのスケジュールの現実を突きつけられた時は
                    『。。。マジ無理かも〜・・・』
                    と弱気になっていましたがっ
                    何とか!何とか!!
                    終了〜!!!!

                    わ〜わ〜。

                    別件はまだ終了していないので
                    引き続き気を抜かずに頑張ります。



                    | リジョロのこと | 16:14 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                    勝手に決めるな
                    0
                      さて、演技指導と人間心理。 ふと気がついた瞬間。 演技を学ぶことは 言わば人間の体現だと 20歳ソコソコの時分に教えられた。 アングラと呼ばれる芝居を全身全霊でやっている劇団に研究生で学んでいた時に 自分の親の歳に近い先輩方々にもまれながら 感覚と思考そして、価値基準を壊された。 それが良かったのかは、きっとこれから分かるのだろうけど 今の自分はその時に学んだ事が大いに影響されている。 私が何かをしようとするときには 必ず衝動や反応があっての動きになる。 反射は思考に関係なく身体が動くものだとするならば その他のモノは感情などの心の動きを伴うものだ。 何故そうしたのか。 何故そうなったのか。 無意識のレベルまで敏感に。 そう教えられた。 だから、 最悪に嫌なことや 涙なんて出ないくらいの悲しみや 唐突の不幸や 思い掛けない出来事の対応の反応や 最高の幸福感や 震えたつくらいの喜びや 色んな最上級を体験することは ものすごい肥しになる。 だって体験できた事は しないよりはそれらを理解しやすくなる。 想像力だけで挑まなくてすむのだ。 色々と考えることは自分の哲学を養う事になる。 頭でっかちになるけれど、 その時は痛い目を見てまた考えを上書きする。 前は聞けなかった人の言葉も 今は理解しようと思ったりも。 稽古場では人間心理を教える場なのか。 ふと思った。 ただそう見えるように稽古をつけていけばいいのか。 芝居をしているが、ホンモノに成りえるのか。 端から観ている事の多い今回。 私もいろんな事を上書きする。 あれをしてはダメ これをしてはダメ 決めつけているのは誰だ。 自由は不自由の中に存在するとドコかで聞いた。 矛盾は人なら幾らでも抱えていることを 忘れがちになる。 面白いことをしようよ。 ただそれだけのコトなのかもしれない。
                      | リジョロのこと | 17:50 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | 昨年の記事